excitemusic

なるべく一日一blog。心の内を吐露したい。
by gohta0927
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
本田朋子熱愛プライベート..
from 本田朋子熱愛プライベート画像。
フットサル シューズ イ..
from フットサル シューズ イエス..
davinci code
from オーディション
作家さん募集(無料で出版!)
from 出版ドットコム
スキースノボーで有名な、..
from フットサルチームをつくろう!..
スキースノボーで有名な、..
from フットサルチームをつくろう!..
Surfx.ro Blo..
from Surfx.ro Blog ..
Surf.ro Blog..
from Surf.ro Blog V..
フットサル人気が高まる予..
from フットサルチームをつくろう!..
今日は何の日?→5月5日..
from 幸せな人生を♪
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


動物的勘

ボクの家では柴犬を飼っている。名前はジュンだ。
今年で10歳を迎えた。

そのジュンがいつもの寝床と違うところで寝ている。
気になったので書き込みしておく。

普段はソファの上でゆったりと寝ている。
それが今日はテレビが置いてある台の下に籠もっている。
そう、地震がきても安全であろう場所だ。
最近の地震で恐怖を感じたのか、はたまたこれから起きるのか。
そろそろ関東にも危険が迫ってきているのだろうか。

地震の知らせは地震雲が教えてくれるらしい。
今回の新潟中越地震でも予兆があったらしい。
その一つをTVKで朝オンエア中のsakusakuに出演している
木村カエラさんが前の日に地震雲を撮影していた。

ボクは地震雲なんて知らなかった。
たまには下ばかり見ないで空を見上げてみようと思う。
[PR]
# by gohta0927 | 2004-10-31 23:45 | 家族

燃え尽き症候群

約五ヶ月間の時間を与えられたのはいいが何をするべきなのか。

旅行、バイト、趣味を増やす、ひたすら遊ぶ.....
思い立ったが吉日、今は何でもできる状態。
それなのに何もする気がおきない。
目的達成のために様々な欲求を抑圧してきたが、自由すぎるのも問題だ。
もはや自由を成していない。
忙しい中に休みがあるからありがたいのだと納得。

こんな状態のボクは、あの人はどうしてるか気になった。
今日は共に新人時代を過ごしたコに第一弾としてコンタクトをとってみた。
この話は次回に。
[PR]
# by gohta0927 | 2004-10-30 23:05 | 或る日常

スリランカへ行こう!

あの頃と馬車道は全く変わっていない。
社会人としてスタートしたのは馬車道だったのだ。
気が付けばあれからもう四年近く経つ。

新人くんだったボクの昼休みはたいがい先輩たちのお供をしていた。
ご一緒させてもらった店の中で、今でも足を運ぶところがある。
カレー屋だ。
今日は無性に食べたくなったのでわざわざ車で出かけた。
腰の重いボクをここまで動かすモノはあまりない。

一番辛いスリランカチキンが売り切れてた。
(なんでやねん!こっちは路駐までしてるのにぃ~)
おそらくスリランカ人であろう店員があまりに申し訳なさそうにしていたので
静かな怒りは静かに収まった。
二番目に辛いキャンディチキンで我慢した。

帰り際、ヒマそうに自分の店の前をうろつく周富輝がいた。
あぁ、いつもの光景だ。
[PR]
# by gohta0927 | 2004-10-29 22:51 | 御飯

思い出の品

今日は部屋の整理を黙々とした。ちょっとした達成感があった。
それは部屋が片付いたことではなく
ボクが一年半もの間ただひたすらに勉強したことに対してだ。

昨日届いた知らせというのは
正式に公務員として採用されることが決まった通知だ。

公務員になるためには筆記試験と面接を通過しなければならない。
筆記試験も教養試験(大雑把にいうと中学~高校まで習ったこと全部)と
専門試験(経済原論や政治学や法律全般などなど)がある。
腐れきっていた脳みそを活性化するには、予備校の門を叩くほかなかった。
そこで数々のバイブルを手に入れた。

一心不乱に勉学に勤しんだ。幸いにも結果もついてきた。
ボクの血となり肉となったバイブル達とも今日でお別れだ。
今までありがとう。b0053430_1736192.jpg
[PR]
# by gohta0927 | 2004-10-28 17:47 | 勉強

果報は寝て待て

正確に言うと昨日、自分にとって吉報というべき一片の書簡が届いた。
それが届くまでボクはただひたすら待ち続けていた。そうこの二週間。
タイトルどおりに、果報を寝て待ったわけだ。

そのいい知らせによってしばし時間が与えられたと共に、
テレビで聴いた森村誠一氏の言葉に触発され自分を証明するべく
ブログ始めてみることにした。苦手分野だけど。

どこまで続くかわからないが、行けるとこまで行こう。
[PR]
# by gohta0927 | 2004-10-28 00:58